大阪の探偵調査員から求人メッセージ

はじめまして、Akai探偵事務所-大阪の川本です。

Akai探偵事務所の大阪本社に調査員として採用されるまでの経緯と、働いてみた感想を述べたいと思います。

実は、私は以前、他の探偵社で調査員として少しの間、働いていました。
最初は他の同業者を知らないので「こんなものなんだな」と思って勤め続けていましたが、少しずつ会社のやり方に違和感をおぼえるようになりました。

私がいた探偵社は、調査員と営業担当者が完全に別で分断されていたのですが、いくらか情報は漏れ伝わってきます。
そこで自分の会社が依頼者を騙して不当に高額な料金を取っている、しかも一度や二度ではなく常習的、組織的に続けていると知りました。
ネットでは評判が良いオススメ探偵社のように宣伝していますが、実態が全く正反対なのを知った時はとてもショックでした。

その後、しばらくは勤め続けたものの、調査にも身が入らないので、一身上の都合で退社。
探偵業界に希望を失いかけていましたが、Akai探偵事務所の調査員の求人を目にして、もう一度だけチャレンジしてみようと決心しました。

それはAkai探偵事務所が「探偵社の選び方マニュアル」を作って積極的にアピールして、探偵の詐欺被害を防ごうとしていたからです。

最初は、善良なふりをしただけの、前の職場のような悪質探偵社だったらという不安もありましたが、実際に勤務すると、代表が言ってた通り、調査力に力を入れ、誠実に調査を行う探偵社である事が判り、安心しました。

関西での求人募集では、調査員として面接に臨んで採用されました。
大阪本社で働き始めて、まず調査員研修のレベルの高さ、機材の充実に驚き、同じ探偵でもここまで違うのかというのが第一印象でした。

Akai探偵事務所では、依頼者に対しても誠実を貫いていて、調査員の水増しを行ったりして高額料金を請求する事はありません。

どんな仕事でも顧客の信頼を決して裏切らず、黙々と実直にこなす職人のような探偵が多いので、真面目な人には、相性が良い職場だと思います。

もちろん調査業務はハードな部分もありますが、仲間との信頼関係、会社からのサポートなど仕事に集中できる体制が整っていて、苦労よりも充足感が大きく上まわっています。

現在は調査員として大阪、京都、兵庫、奈良など関西一帯で活動しながら、悪徳探偵社の被害にあった人の相談も受けています。
その被害報告の中には、以前勤めていた会社の名前もありますが、当時ほど絶望はしていません。

真剣に困っている人のため働きたい、仕事を通じて社会に貢献したい、真剣にプロフェッショナルの「探偵道」を極めたい人は、Akai探偵事務所の求人を、自信を持ってお勧めします。