浮気調査で取得できる証拠 Akai探偵大阪事務所

大阪府の探偵や興信所に依頼をして取得できる浮気の証拠は一体どういうものがあるのか?

ここでは、探偵に依頼して取得できる、浮気の証拠についてご紹介していきます。
大阪府の探偵や興信所に依頼をして取得できる証拠は、以下のようなものです。

・ラブホテルに入っていく場面、又は出てくる場面
・大阪府のビジネスホテルで、チェックイン手続きをしている場面、
 又はチェックアウトの手続きをしている場面
・相手のマンションに入っていく場面、又は出てくる場面
浮気の証拠撮影大阪府の探偵や興信所としても、ラブホテル等ですと、撮影もしやすくなってきますが、その分、暗い場所だとハッキリと撮影ができる高感度カメラが必要になってくる為、そういった機材がない場合は、証拠として不十分なものになる可能性が出てきてしまいます。

次に、探偵や興信所が、大阪府にある相手のマンション等に出入りしている場面を狙う場合、マンションの外からドアが見えれば、部屋の出入りの撮影を狙うことができます。

しかし、一般的なカメラだと、ズーム倍率がたりず、対象が小さく映ってしまい、証拠として不十分なものになる可能性が出てきてしまいますので、そういったことがないよう、望遠カメラが必要になってきます。

このように、大阪府の探偵や興信所に浮気調査を依頼して、しっかりとした証拠を取得するには、調査員の技術だけでなく、機材の力も必要になってきます。

大阪府内の探偵や興信所に依頼する時に、この高感度カメラや、望遠カメラを所有しているか質問してみましょう。

大阪で探偵調査を依頼するもし、所有していなかったり、そういった機材がなくても撮影できると言われた場合は、すぐに依頼をせず、他の会社にも聞いてみてから、検討すると良いかと思います。


Akai探偵大阪では、しっかりとした証拠を掴む為に、浮気調査の機材には力を入れています。

大阪での調査をお考えであれば、当探偵・興信所にご相談下さい。