盗聴器を仕掛ける人々

探偵の大阪事務所に依頼される案件で、盗聴・盗撮に関するものが多くなってきています。

昔は、日本橋などのマニアックなお店でしか買えませんでしたが、今ではネットを使って顔を合わせることなく、家で盗聴器を買うことができます。

気軽に盗聴器を買うことができるようになったので、愉快犯のように、ちょっとした好奇心で仕掛ける人が増えたようです。

しかも、小型化が進み、プロの探偵にしかわからないような、一見すると盗聴器かどうかわからないものまであります。

こちらのサイトも参考になります

iphoneアプリでも、撮影してるかわからないように偽装するアプリなど、どう考えても盗撮目的だと思いますが、そういうアプリがランキング上位にきているところを見ると、人々は盗聴や盗撮に関心があるようです。

盗聴器は仕掛けるところが必要ですので、特に一人暮らしのマンションやアパートは絶好の仕掛ける場所になります。

1年や2年で引越しする人も多いので、そのときに盗聴器を興味本位で仕掛けて退出していく人も多いようです。

探偵の大阪事務所など専門の業者に頼むのが一番確実だとは思いますが、やはり敷居が高いのではないでしょうか?

料金がいくらかかるかわからないし、探偵がどういった人がわからないので、家に上げるのはコワイのでは、と思います。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.21-ja