盗聴器を探す探偵

一昔前によくテレビでやっていたのですが、ある探偵が盗聴器を見つける機械を持って民家や団地を徘徊し、

盗聴器が発信している信号を見つけると、いきなりその家に押しかけていって、

「あなたの家には盗聴器がしかけられています」

って急に訪問する番組がありました。その探偵は大阪人だったように記憶しています。

急に訪問されたほうもビックリしたと思います。急に怪しい機械をもったおじさんが来て、あなたの家には盗聴器が仕掛けてあるって言うんですから。

番組中はテレビカメラがあるから大丈夫だと思いますが、もし探偵一人だけが急にきたら、逆にその探偵が怪しいと思います。盗聴器を仕掛けたのは、あなたでなないですか?って。

当時その番組を見ていて、その探偵が言うように大阪中のアパートやマンションに、盗聴器が仕掛けられていたらコワイなーって感じたのを覚えています。

どのくらいの頻度で盗聴器って仕掛けられているのでしょうか?

特に女性は引越しとかで新しいアパートやマンションに住むときって、非常に心配になると思います。

盗聴器にも、電源部に仕掛けることによって電気が供給され続け、半永久的に動き続けるなんてものも出てきているので、一度仕掛けられたら見つけるまでどうしようもないと思います。

アパートやマンションに住んでいる女性は、一度盗聴器検査をしてみるのがいいと思います。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.21-ja