無駄な調査をしない探偵事務所

Akai探偵事務所では、お客様が負担するリスクを少なくすることに全力で取り組んでおります。
リスクを少なくすれば、無駄な調査をしなくて済むため、お客様の負担が少なくなります。

例えば、「調査を行っても証拠が手に入らなかった」、「調査対象者に尾行がバレてしまい、2度と調査ができなくなった」、このような無駄な調査と失敗を未然に防ぐためにも、高い調査力が必要です。

調査力には、探偵ごとで違いがあります。調査力が低ければ、張り込み調査で調査対象者から離れた場所から証拠の撮影を行ったが、対象者を鮮明に映しだすことができず、まともな証拠が撮影できなかったので、再度あるかどうかわからない証拠撮影のチャンスを待つはめになります。
これで調査の回数を増やされたのでは、お客様にとって納得できないと思います。

当社は、証拠撮影のチャンスを逃さないためにも、高性能望遠カメラや暗視カメラなどの調査機材をそれぞれの調査に複数携行します。その数16台以上。

調査力を高めることがで、調査にかかるリスクを少なくし、調査回数も抑えることで、お客様が負担するコストも小さくすることが可能です。

東大阪で各種調査をご希望の方は、調査力に自信のあるAkai探偵事務所へご相談ください。

大阪府エリア情報トップへ戻る